伊與田塾/いよだ塾 |勉強を本格化させる前に思考力の武器を手に入れよう!

問題解決力を鍛えるロボットプログラミング

  • HOME »
  • 問題解決力を鍛えるロボットプログラミング

勉強を本格化させる前に!プログラミング必修化(2020年)の前に! 筋道立てて考える力(論理的思考力)、思考を形にする創造力、問題解決力を手に入れよう!

⇒体験講座情報はこちら

ロボットプログラミングとは、プログラミング教育にロボットの要素が追加されることによってより実践的なプログラミング的思考と問題解決能力を鍛えることができる授業です。

※プログラミング教育は、2020年より
小学校にて必修化されます。

こんなお悩みはありませんか?

勉強を自分で進める力がよわい つきっきりで教えることで理解できる子はいます。しかし、いつまでもその状態を続けることはできません。それに、大学生や社会人になってからの楽しく充実した学びには、自分で進める力が不可欠です。 教科書やテキストを読んで理解する力がよわい読解力は言うまでもなく勉強全般に影響を与えます。日本語の文章の理解が怪しければ、外国語の勉強はもっと厳しいものになります。

主体的に学ぶ姿勢や問題意識、課題意識が足りない 学校や場合によっては職場においても、学びに対する主体的な態度も評価の対象となります。またこの態度が身についているかどうかで、長い人生での学びの量・質が大きく変わってきます。 論理的思考力に不安がある 論理的思考力は、自分の意見をわかりやすく説明したり、さまざまな条件を組み合わせて意見を組み立てたりするために必要です。もちろん勉強全般に必要な能力です。ものごとを筋道立てて考えるには粘り強さも必要で、 これがないと、すぐ答えを欲しがる短絡的な思考になる恐れがあります。人生で出会うのは単純な問題ばかりではありません。 立体的な空間認識力に不安がある 中学、高校での数学では、空間認識のセンスをもっていることが前提となる単元があります。その単元の最中にセンスの部分をフォローしてくれることは少ないです。そもそも、空間認識のセンスは一斉授業形式で身につけさせることが難しいものです。2020年小学校でのプログラミング必修化 プログラミングに触れるチャンスという意味で、現実問題として世代間(親と子、子ども同士)での教育格差が生まれます。

伊與田塾のロボットプログラミング講座!

さまざまなミッションに応じてロボットを組み立て、その動作をプログラミングしていく授業です。授業の一番の目的は、ロボットを完成させることではなく、筋道立てて考える力、考えを形にする力、問題解決能力を鍛えることです。

プログラミング+ロボットで、 実践的な・生きたプログラミングを学べます。自ら課題を発見し、学びの機会を得ることができるようになります。課題発見力や問題解決力を鍛えることができます。むやみに周りに頼ることなく、自分で目標を達成する態度が育ちます。

 

伊與田塾の
ロボットプログラミング講座の特徴

授業の中では極力、生徒本人の力でロボットを完成させるようにします。手とり足取りの指導をすれば、ロボットを完成させることはできるかもしれませんが、問題解決力や自律的に学ぶ力を鍛える機会をうばってしまいます。生徒一人一人の力を見ながら、頭に汗をかき、成長してもらうようにしています。

少人数授業によるメリット 講師が生徒一人一人の様子を観察しながら、双方向の対話によって生徒の思考を活性化させていきます。講師は生徒の進むペースや、本人の課題の質と解決案を同時進行で把握し、必要に応じて適切にサポートします。

可能性は無限大 単元で区切られた教科の勉強とは違い、ロボットプログラミングによる表現の幅は無限大です。毎回の授業の課題を達成できた場合は、講師が追加の課題を設定します。また、生徒自身にロボットの改良案を考えさせ実現させることで、生徒のやる気次第で、できる子はできる子なりに青天井で能力を伸ばすことができます。

安心の技術的サポート パソコンや電子機器について生徒自身での解決が難しい問題が発生した場合は、迅速に対応します。授業中のトラブルも、原因を特定する方法を学ぶ機会とします。必要に応じて、ご家庭でのロボットプログラミング環境の構築を手助けさせていただきます。

 

講師から見た生徒の変化

テキストを注意深く読むようになった。(読み飛ばし、斜め読みがなくなった。) ロボットの組み立ての際、段取りを組むようになった。安易に講師に頼ることが少なくなり、ねばり強く考えることができるようになってきた。ロボットの改良や問題解決の際に「あたり」をつけることができるようになってきた。課題を解決することそのものを楽しめるようになってきた。

 

お客様の声

子どもが毎回の授業を楽しみにしている。 テキストを見て、自分の力で進められるようになった。ロボットの組み立てが、速く正確になってきた。自分の考えを説明することが上手になった。自分で課題を発見できるようになった。問題解決の方法を自分で探ることができるようになった。ロボコンに興味を示すようになった。宿題があるときは、家族一緒に楽しんでいる。

 

Q&A

Q.プログラミング未経験ですが大丈夫ですか? A.大丈夫です。ロボットへの「命令」のブロックをつなげていく「ブロックプログラミング」なので、操作は直感的に行うことができます。また、内容はスモールステップで基礎→応用という流れのため無理なく確実に成長していくことができます。 Q.パソコンの操作も不安なレベルですが大丈夫ですか? A.難しい操作はそれほど出てきません!子どもなら、数回の授業で慣れておぼえてしまいます。 また、プログラミングの要素と関係ない技術的な部分については丁寧にサポートいたします。
⇒体験講座情報はこちら

お問い合わせ

お子様のお名前(漢字)

お子様のお名前(よみ)

保護者様のお名前

学年

メールアドレス (必須)

伊與田塾から連絡させていただく際のご希望の曜日・時間帯

タイトル

申し込み内容 *複数選択可

メッセージ本文

伊與田塾をどこで知りましたか? *複数選択可

興味を持っていただいた分野 *複数選択可

通常授業の時間割・空席

お申込み・お問い合わせ TEL 0566-93-3596 電話受付時間:月~金11:00~16:00(上記以外はお問い合わせフォームへ)

PAGETOP
Copyright © 伊與田塾 All Rights Reserved.